2017年02月01日

【花粉症対策いつから?】2017年も花粉が多いようですが、治療は?

2017年早くも、花粉症の話題が流れていますよね。
例年より多くなるとか、重症になってしまうとか・・・

テレビを見ていると、早めの対策が必要とか
医療機関への受診が必要とか・・・

「花粉症」2017年もしっかり対策が必要のようです

しかし
なんとかしたくても、薬をはじめどんな改善策でも治らない。
一体どうすればよいのでしょうか…?

ここでお聞きしたいのですが、
あなたは今までどんな花粉症改善方法を試しましたか?

お友達から聞いた方法、雑誌に書いてあった方法など、
色々な花粉症対策を試してきたことと思います。


しかし思い返してみてください。
それらの方法で、これといった効果はありましたか?

このサイトを読んでいただいているということは
おそらく既存の方法では結果を得られなかったのではないでしょうか。

はっきり言いますが、間違った花粉症対策は症状を悪化させる場合があります。

ある人には有効であった方法が他の人にはまったく効果が現れず、
逆に症状を悪化させてしまうということも多々あるのです。

そこで、まずは4つの間違った改善方法についてご紹介します。

この4つは一般的にとてもポピュラーなものとして知られていますが、
いずれも大きな落とし穴が含まれているのです。

おそらく、いずれかの方法を行なったことのある方はかなり多いと思います。
しかし、一般的な改善方法にはデメリットも沢山あるのです。

たとえば、3つめの鼻洗浄に関しては、鼻の中を過剰に洗浄することによって
鼻に生息していた細菌が脳に達して、重篤な病気を引き起こすこともあります。

そうなると、最悪の場合死に至るケースもあります。
大げさではなく、現実に起こりえる事態なのです。

もしあなたも思い当たる節があれば、すぐに止めた方がいいかもしれません。

では、花粉症を正しく改善するにはどうすればいいのか?
それには、大まかでも、あなたの花粉症のタイプを知る必要があります。

個人差があるように、タイプが違えば解決策も異なります。
あなたのタイプに合わない治療を続けると、症状を悪化させる可能性も高まるのです。

以下にそれぞれについて、簡単に説明しますので、
まずは自分がどの花粉症のタイプに当てはまるのか考えてみてください。

もしかしたら、1つでなく2つ以上思い当たる節があるかもしれません。
それでも大丈夫です。

次に、タイプが分かったところで、
それぞれのタイプの主な原因についても見ていきたいと思います。

このような症状が引き起こされるのには、それぞれ理由があります。
花粉症を治すには、この原因に根本からアプローチしていく必要があるのです。
posted by 花粉対策2016 at 01:24| 山梨 ☀| 花粉症改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする